楽しく美味しいお料理目指して♪ 手作りスウィーツもいっしょに♡
07 // 2017.08 // 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
桃のコンポート♪
momokonpo-to1.jpg

簡単に出来る桃のコンポートです♪
そのまま食べても美味しいし アイスを添えて食べても美味しいです♪
ゼリーやケーキにしても♡

<材料>  3個分
・桃        3個
・白ワイン    150㏄
・水        300㏄
・グラニュー糖  120g
・レモン汁     大1

<作り方>
① 桃は丁寧に洗って産毛を取る。
  包丁で半分に切り種を取る。

② 鍋に熱湯を沸かし①を3~5秒漬けたらすぐに氷水に漬けて皮を剥いて
  レモン汁を振りかけておく。

③ 鍋に白ワイン、水、グラニュー糖を入れひと煮立ちさせる。
  火を止め②の桃をレモン汁も一緒に入れる。

④ 中火にかけ沸騰したらキッチンペーパーで落し蓋をして 弱火で
  10分ほど煮る。
  粗熱がとれてから保存容器に煮汁ごと移して冷蔵庫で1晩置いて出来上がり♪

 [クリックよろしくお願いします] 
  にほんブログ村 料理ブログへ 
スポンサーサイト

【2006.08.20 (Sun)】 ひんやり系 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
« プール&焼肉♪ | BLOG TOP | 食後は桃のデザート♪ »
この記事に対するコメント
Ryouさん♪こんばんは~★
コンポート、とても美味しそうですね。皮も上手にッルンとむけてますね~。私がやったら失敗しそうで・・・。
毎年桃をいただくことがあるのですが、いつもそのまま食べてしまいます。コンポートにすればいいんですね~、そして↓のように、タルトなんかにのっけたらすごくいいッ!!来年はぜひまねっこさせてもらいますョ♪
本当に毎日毎日、美味しそうなお料理と手作りおやつ、感心を通り越して感動デス★
【2006/08/20 (Sun) 22:08】 URL // いづ #s3iYea4w [ 編集 ]
★いづさん
ありがとうございます~♪
皮もキレイに剥けますよ~ いづさんもいつも美味しそうなの作ってるし 絶対失敗しないで出来ると思いますよ~(゜▽゜)(。_。)(゜▽゜)(。_。)ウンウン
我が家も毎年実家から桃を送ってもらってるんです!
コンポートにしたら長持ちするし ケーキやゼリーなんかにも使えるのでいいですよ~
是非来年はやってみてくださーい♪
感心を通り越して感動だなんて~
(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
ありがとうで~す♡
【2006/08/21 (Mon) 07:24】 URL // Ryou #- [ 編集 ]
この記事にコメントを書く












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://taki48.blog62.fc2.com/tb.php/349-fb97c8fe


クリックお願いします★                                      にほんブログ村 料理ブログへ                    

MY PROFILE
Ryou
  • Ryou
  • 20代 大阪在住。
    3歳の双子の男の子と1歳の男の子の母です。
    毎日戦争ですがw 時間を見つけて料理・お菓子作りを楽しんでいます(^▽^)☆
    是非コメントしてくださ~い( ^ω^ )
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


LINKS
  • FC2 ブログ★ランキング
  • レシピブログ
  • 管理者ページ
  • RSS1.0


  • RECENT TRACKBACKS


    MONTHLY ARCHIVES


    SEARCH THIS SITE
    ◆おすすめ品◆アイスクリームメーカーデロンギ(DE-LONGHI)IC4000S

    Powerd by FC2ブログ
    Material by A Trial Product's
    Template by chocolat*
    Copyright © 2005 My きっちん らいふ ♪ ~団子3兄弟~ All Rights Reserved. 【 /
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。